ブログ

rss

逗子駅前コワーキングスペース 『Coworker's Kitchen」 の料金設定等が決定いたしました。[Blog]

投稿日時:2017/09/11(月) 22:28

逗子駅前コワーキングスペース
『Coworker's Kitchen」
の料金設定等が決定いたしました。
長々とお待たせいたしました!

「Coworker's Kitchen」という場所は、

単に仕事ができる環境を提供するだけではなく、
そこに集まった人達が自身のプロフェッショナルな知識や経験をシェアし合い、新しい事業やアイディアを生むための場所です。

生み出すアイディアは常にビジネスとしての事業である必要はありません。
日々妄想していることを形にしたり、一人ではできなかった思いを形にする壮大な遊び計画を作りましょう。

「Kitchen」を前に出した理由は、
食事や料理をするとき、美味しい香りに包まれた時・美味しい食事を楽しんでいる時

人間皆なぜか笑顔になります。

知らない人同士が互いに話しやすい和やかな空気を作ります。
そして料理という行為自体、非常にクリエイティブな行為であり、好奇心の産物です。

もちろん、料理教室や撮影、新しい製品開発・食に関するイベントにこの場所を利用していただくこともできます。

何より、我々UNIQUE HOMESという会社自体も会員の皆様と共に成長し、一人のプレイヤーとして逗子から始まる商品・事業を生み出すことが楽しみでなりません。

この後 公開内覧会等の日時、英語バージョンの資料を順次お送りしていきます。

お楽しみに

2017年9月11日
株式会社UNIQUE HOMES
代表 阿部真美

料金プラン等の詳細はこちらからご確認ください。
http://<iframe src="https://www.facebook.com/plugins/post.php?href=https%3A%2F%2Fwww.facebook.com%2Funique.homes.shonan%2Fposts%2F1402114533242246&width=500" width="500" height="683" style="border:none;overflow:hidden" scrolling="no" frameborder="0" allowTransparency="true"></iframe>

コワーキングスペースの名前とロゴマークが完成いたしました[Blog]

投稿日時:2017/08/14(月) 19:18


逗子駅前のコワーキングスペースの詳細、なかなか発表できず申し訳ありません!
取り急ぎ名前とロゴが決定いたしました!

「 COWORKER'S KITCHEN 」 

と名付けました!よろしくお願いいたします
なぜこの名前になったか、わ!コワーカーズキッチンのコンセプトと密接に関係があります。。。
ので! また後日!きっちり書きますね!笑 

<ロゴ作成について悩まし買った点>
そもそも 「コワーキングスペース」と言う場所の認知度がまだまだであると痛感する中
英語表記だと更にわかりづらいとご指摘をいただき、カタカナルビにしてみたり、そもそもコワーキングスペースがわからないなら、英語でもカタカナでも同じではないかと言う意見もあり。。。悩ましい限りですが
まだまだ細かい部分は最後まで検討したいと思います。

今週中にはオープン時期及び 料金その他詳細をお伝えできるかと思います。
もう少しだけ!お待ちください!

皆さま良いお盆休みを!
 








「週刊ビル経営」さんの記事に掲載いただきました。[Blog]

投稿日時:2017/05/23(火) 19:43


GWの狭間かつ業界紙のため、お手にとっていただけたお客様は少ないかと思いますが、
写真が綺麗に撮れたので嬉しいです 笑

写真記事ですが、よろしければ弊社の取り組みや不動産開発・商業地としての鎌倉エリアの現状・今後についてまとまった記事になっております。




 

貸別荘・民泊運営セミナー開催いたします。2017/6/4[Blog]

投稿日時:2017/05/10(水) 14:54

2017年6月4日(日曜日)
弊社逗子の貸別荘(簡易宿所)を会場に「貸別荘・民泊運営セミナー」を開催いたします。

第1部は、宿泊所許可や取り巻く法律のご説明を簡易宿所・民泊について基本的な内容をお伝えいたします。
ローライト湘南代表 司法書士・行政書士、成川先生
https://www.lawrite.jp/gyoumu/minpaku/
先生の書かれている民泊ねっとも非常に参考になります。
https://minpakukyoka.com/

その後、自由に物件を見学していただいたのち、

第2部、弊社の方で、一棟貸別荘運営について、運用面、費用面など具体的なお話をさせていただきます。また今後の民泊新法の動向なども簡単にお話しさせていただきます。

ゲストハウス・民宿などと比較して、一棟貸別荘モデルの運営は容易であり、且つ初期コストも抑えることが可能です。
所有されている不動産の運用方法として、空き家の有効活用として、スモールビジネスを始めるのに適したモデルです。

最後にもっと具体的にご検討されているお客様を対象に、グループ質問会の時間を設けております。

簡易宿所・民泊運営を開始する第一歩踏み出すきっかけに、是非お越しください。
セミナーが終わった頃の逗子海岸はちょうどSUNSETタイムで美しいと思います^^

既に定員20名のところ、13名様のご予約頂戴しております。
お早めのご予約をお勧めいたします⭐️

”まちづくり”とは[Blog]

投稿日時:2017/04/16(日) 18:19

昨日、リノベリング社主催のリノベーションまちづくりサミットに参加して参りました。https://re-re-re-renovation.jp/news/

一度同社主催のリノベーションスクールに参加し、湘南にも誘致できないかと自治体さんに掛け合ってみたりもいたしました。何より手っ取り早く街の問題を解決する手法になるのではないかと思ったからです。

しかし、昨日このサミットに参加して、改めてそういう考えは間違っていることに気づきました。登壇されたある方がこうおっしゃいました。「私はいわゆる街のリノベーション事業を請け負うことがありますが、あえてまちづくりという言葉は使わないようにします。”まちづくり”とは誰かが持ってきたこと、上から降ってくるような事ではなく、自分たちが自分の住む街を楽しくしよう、自分自身がそれによって楽しもうと思ってした行動や事業が結果、街をよりよくする事”まちづくり”になるからです。」と。

弊社も一歩一歩地に足をつけて、街を知り、人の声を聞き、できることを一つ一つ積み上げ、何より楽しみながら事業を進めて参ります。
また、街のリノベーションや・空き家対策・湘南エリアに特化した小さなイベントを少しづつスタートさせていきます。

自分の好きな湘南の街がもっと面白くなり、お互いを尊重し多様な発想が共存し、心豊かな生活がおくれる街になるようにちょっとづつ頑張って参ります。